あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&2歳の兄妹育児に奮闘中…!

オリンピックのカヌー会場が見える場所。

こんばんは、あーるです。今日は先日見つけた気になるプールの事を。

 

先日、葛西臨海公園の観覧車に乗りました。

と…建設中のプールが見える!


f:id:rno670:20190430233758j:image

流れるプールっぽい…もしや、夏にはオープンして遊べるのかな?と調べてみたところ、オリンピックのカヌー会場なのだそう。

 

日本初の人工のカヌー・スラロームコースだ。平均幅約10m、長さ約200mのコースはスタートとゴールで約4.5mの高低差を付け、人工的に急流を生み出す。平均勾配2%のコースを下り、ウォーミングアップコース、フィニッシュプールを通り、ボートコンベアに乗ってスタートプールに戻る

と、あります。

 

終わった後は、一般にも開放される予定だそうです。ラフティングかぁ…子供らにはまだ早そうだけど、楽しそう!

 


カヌー・スラロームセンター

 


【東京五輪2020】レガシーの継承も使命! オリンピックアクアティクスセンター、カヌー・スラローム会場 | 建設通信新聞Digital


f:id:rno670:20190430235945j:image

葛西臨海公園は度々訪れていますが、オリンピック観戦出来そうな場所を発見出来たので候補に入れたいですね。何かは見に行きたいね~と旦那と計画している最中です。