あーるのあーだこーで。

コーデ週記と日々のこと。5歳児&2歳児の兄妹育児に奮闘中…!

ROSEBUDの青ニット(mici)。

こんばんは、あーるです。最近買った秋服について。まーた青です、好きなので。

 

ロイヤルブルーのリブタートルが欲しい…と昨年くらいから探していました。で、まだ暑い時期にコレだ!と思ったのがこちら。f:id:rno670:20190920233216j:image

ローズバッドのオリジナルブランドmiciのものです。

色は求めていたもの。で、リブなのですが少し編みが変わっている部分があったり、ネック部分にスリットが入っていたりとベーシック+αな感じに一目ぼれです。

 

miciとは

ブランド名の「mici (ミチ) 」は、自分が「満ちる」 自分の「未知」なる可能性・・・「私」のまわりの様々な「ミチ」を表現。
自由に、自分らしくファッションを楽しむ女性へ上品なカジュアルアイテムを提案するブランド

と、あります。

 

ROSEBUDというと、もう20年近く私の中ではご無沙汰でした。高校生くらいで憧れて大学生くらいになってCIMARRONのパンツを買いに友達と行ったっけ。ニットとかバッグとか買った覚えがあります(もう細かくは思い出せない…)。隣の古着屋Serendipityにも必ず寄って。懐かしい~。

 

さらには

 20代がターゲットの基幹ブランド「ローズバッド(ROSE BUD)」が25周年を迎えたことで、「『ローズバッド』と共に年齢を重ねた女性たちにも着てもらえるブランドを用意したかった」

と、まさしくな世代(私はもうちょっと上か?)な自分にそのまま刺さったわけです。

そうは言っても、ラインナップを見るとやっぱり今の自分にはちょっとエッジが効きすぎているような気はします。自分のワードローブはもっと大人しいですが、そんなmiciの中のベーシック寄りのアイテムにピンときた次第です。

 

着た感じはこんな。

f:id:rno670:20190920235910j:image

まだ今は暑すぎますけど、あれこれコーデを妄想している今日この頃です。

 

www.wwdjapan.com