あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&2歳の兄妹育児に奮闘中…!

ABCクッキングのキッズ体験に行ってきました

こんにちは、あーるです。

年中の息子、習い事お試し中の一環でABCのクッキング教室のワンデーレッスンに行ってみました。  

 

作ったのはこちら。
f:id:rno670:20180414185338j:image

トーマスのワンプレート。4月のメニューなので今月は終了してます。

※本来写真はご遠慮下さいとのことでしたが、たまたま一人だったので撮らせて貰えました。

 

流れ

四時からスタート。受付でエプロンをつけて名前と年齢を聞かれました。シールに記入して胸にペタリ。お支払いを先にします。

「では、お預かりしま~す」。

 

 あれ?そういう感じ?ここに居なくてもいいのかな…とちょっと一時保育的な気分になりかけたものの。

 「そばで見てる?それとも他のお店を見てた方が良い?」と聞いたら「見てていいよ」。 

まぁ、見ててほしいのかな…?ってことで、眺めてました。娘?寝てます…

 

開始から15分ほどして、なんか顔が険しい。(まずい、眠そう!)

椅子に座って作業してますが立っていた方が良いのでは?と不安に。近づいて目があったら笑って手を降ってきました。なんとか持ち直したか。講師の方とも話しながら笑ったり手を動かしたり。

 

ビニール袋の中の肉ダネを混ぜるのは楽しそうでした。粘土をコネコネ的な。

因みに切る作業はスケーパーだけで、包丁は無かったのが少し物足りなかったようです。

 

 終わって実食!

 おにぎりのゆかりを食べられたのは初。しかしブロッコリーは遭えなく残していました…

娘は起きてきたので「たべるーーー(泣)」です。最後はデザートのチョコがけマシュマロを食べてご満悦でした。

 

感想

この日のコースは食べるのまで含め子どもだけなので、もしかしたらお任せして親は見ていない方が集中出来るかな?とも思いました。ただ、誰かもう1人くらい受講する子が居たらなぁ、と。

親子クッキングもあるけど、娘を預けないと無理だしね。いつか挑戦したいです。

 

一時眠りかけたものの本人は「また行きたい。次はクッキーを作りたい」と乗り気です。

 

講師の方と少し話したところ、毎月来る子もいるし男の子もいるとのこと。男の子は割と実験感覚で楽しんでいるそうです、なるほどね。

小学生になっても続ける子は料理にのめり込み初めている、とも。

 

ワンデーレッスンはメニューが月替わりなのでまたチェックしてみようと思います。