あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&2歳の兄妹育児に奮闘中…!

夏休み、東京ドームシティお出かけレポ。

こんばんは、あーるです。今回は夏休み中に出かけた東京ドームシティのお出かけレポです。回数券のような優待チケットで、アトラクションズ、ホテルランチ、アソボーノを回ってきました。

 

◇行った日の状況。

夏休み中の平日・炎天下が続いた合間の28度くらいの日で涼しいとすら感じてしまいました。ドームでは韓流アーティストのコンサートがありましたが、昼間でラッシュには巻き込まれず。

予定ではアトラクションズは少し、アソボーノメインで過ごすつもりでした。が、思ったより外で過ごしやすかったのと空いていたのとで逆になりました。

 

東京ドームシティとは。

東京ドームやラクーア、ホテルなど、「観て」「遊んで」「くつろげる」施設に加え、 バラエティに富んだ飲食店も備えた都市型エンターテインメントゾーン。

東京ドーム周りをひっくるめてそう呼んでるということですね。まず行ったのは

東京ドームシティアトラクションズ

カップルはもちろん、お子様やファミリーが 楽しめるアトラクションが盛りだくさん!東京のど真ん中の「ゆうえんち」。

正直「後楽園遊園地」と言われた方、がいまだにしっくりくるんですが…「僕と握手!」の笑。高校生の頃卒業生プランで行ったり、その後数回行ったりしましたね。息子はまだ戦隊ものは観ていませんので今回ヒーローショーはスルー。

乗ったアトラクション

アトラクション一覧 | 東京ドームシティアトラクションズ

※身長制限一覧が公式サイトにあります。f:id:rno670:20180803232440j:image

息子が乗ったもの

左上から時計回りに

・コロッコ(足こぎのトロッコ風)

・キッズハッカー(ミニサイズのフリーフォール、貸切状態)

・スカイフラワー×2(私の中でのTHE・後楽園遊園地、息子はお腹が変な感じ~といいつつ楽しそう)

・ほっぴんドラッピー


・ブルームエクスプレス(写真ナシ。何だろう…ミニジェットコースター?)

 

・アトラクション外で設置されていた、命綱付きトランポリン。

f:id:rno670:20180803231031j:image

チケットは使えず、1000円を現金にてお支払。常設なのかは不明です。

お兄さんが軽くスパルタで爽やかに「もっと飛べるでしょ?」と反動をつけて高く飛ばしてくれました。が、息子は少々ビビッていました!すぐ緩めてくれましたけどね。

娘も一緒に乗ったもの

・ピクシーカップ×2(いわゆるコーヒーカップ、すっごいテンション高まってました)

・ウォーターキャノン(大きな水鉄砲で敵を倒すゲーム、娘は座ってるだけ…)

身長制限により、乗れるアイテムが少なかったです。付き添ってもNGなもの多く少々退屈させてしまい「のーりーたーいー」連呼。

4歳&2歳が一番ハマっていたもの

・ちゃぷちゃぷクリーク

係員などいない、ただのcreek=小川です。

f:id:rno670:20180803231824j:image

位置的にスカイフラワーに乗らず待っている娘のような子が遊べるようにあるのかと思いきや。スカイフラワーから降りて来るや息子「あれやりたいー!」。ビッショビショになるまでひたすら魚やタコやアルファベットやらを運んでは流してました。次第に寄ってくる同じ年くらいの子供たち&「せっかく来たのにここで良いのか?」な、親たち。

楽しそうだったし、座って休憩しながら待てたし、いいか。

 

ランチは…

東京ドームホテルアーティストカフェ

最上階でランチタイム!パノラマランチ 【アーティスト カフェ】|【公式】東京ドームホテル

f:id:rno670:20180804012140j:image

メインが選べるビュッフェ(3000円)とキッズメニュー(2000円)をこちらもチケットでオーダー。

高いところが好きな息子は高速エレベーターの時点で大興奮。眺めの良い席でのランチは気持ち良いですね。作らなくていいだけで嬉しいのについビールまで…!訪れたアーティストの記念プレートを眺めるのも楽しいものです。

 

~娘と旦那はここで帰路へ~

娘が眠りそう&旦那が自宅で仕事のため、ベビーカーで先に帰ってもらう事に。たまには2人で思いっきり遊ぼうと意気込んで行ったのが、

アソボーノ。

「親子が一緒に楽しめる都内最大級の屋内型キッズ施設」。です。

ひとことで言うと、広さだけはとにかく十分。

それゆえ、もし自分一人+4歳2歳だったらはぐれそう…親子ペアにならないと厳しいですね。そして縦横無尽に様々なおもちゃがあるのが却って微妙でした。ついボーネルンドと比べてしまうのも微妙に感じる原因です。

久しぶりにボーネルンドのキドキドへ、一日パス、月間パスの金額や内容は? - あーるのあーだこーで。

雑多すぎて「大きな休憩所」感。実際疲れきっている親御さん多数だったし、そういう使い方なのかな。
f:id:rno670:20180803231221j:image

そんな中良かったのはボールプールエリア!f:id:rno670:20180803231238j:image
ここまで広くて壁周りも充実しているとことはなかなかないです。

f:id:rno670:20180803231254j:image

一時間半ほどで退散。

最後にアトラクションズのスカイフラワーにもう一度乗って帰りました。

f:id:rno670:20180804143715j:image

ほんと、この乗り物無防備。遠くを見るのは気持ち良いけど下は怖いですね…!旦那は「無理」。

 

まとめ

ランチ+アトラクションズを数個、が今の年齢ではベストかな。乗れるものが増えたらもっと楽しめるのでしょうね。

イベントを行っていたポケモンや戦隊モノのヒーローショーなどを好きになって、プラスされればお出かけとしては充実しそうです。

今回はチケットがあったので気兼ねなくノープランで回りましたが、次行くならしっかり考えて…我が家の場合はそうです、野球を見に行く前に寄るのが良い!と思った次第です。

暑さがまたぶり返しているので、しばらくは遊園地の類も行くのは大変かな…外へお出かけの際は皆さんもお気をつけくださいませ。

 

以上、東京ドームシティお出かけレポでした。