あーるのあーだこーで。

コーデ週記と日々のこと。5歳児&2歳児の兄妹育児に奮闘中…!

5歳&3歳、リニューアルした横浜アンパンマンミュージアム&モールに行ってきました。

こんばんは、あーるです。先日横浜アンパンマンミュージアム&モールに行ってきました。7月7日にリニューアルしたばかり、さらに三連休の中日なので大混雑で堪能しきれたとは言い難いですが、こんな感じでしたよ…と写真多めにレポです。

今回はランチは横浜駅で済ませてから中に入りました。

横浜アンパンマンミュージアム&モールとは

 「アンパンマンに会いたい」という子どもたちの夢を叶える場所です。
アンパンマンの世界で思いっきり楽しむミュージアムフロア(有料)と、
かわいいアンパンマンのグッズや、おいしいフードが楽しめる
ショップ&フード・レストランフロア(入場無料)から成る施設

 です。※公式サイトより

 

最寄りの新高島駅

早速アンパンマンがお出迎えです。

f:id:rno670:20190716104733j:image

外観

 

f:id:rno670:20190716104758j:image

一階は入場料なしでいられるショッピングモールエリア。(モールなので、結局色々買うことになりますが)

二階は入場料を払ってはいるミュージアムエリア。今回は入ってみることに。

 

階段下にはベビーカー置場


f:id:rno670:20190716182336j:image

2Fの広場でショーが行われています

f:id:rno670:20190716104904j:image
終盤近くでしたが、娘は肩車で少しだけでも見られて大喜び。

2F他には…

・ボタンを押すと簡単な仕掛けがあり、家の中を覗くとアンパンマンたちが動き出す、声が聞こえる

・大きなケーキの絵が描かれた壁に、マグネットのフルーツやクッキーを貼り付けてデコレーションする

f:id:rno670:20190716173630j:image

といったような、簡単な仕掛けで小さい子が楽しめるところがたくさん。

・奥は身体を動かせるエリア。f:id:rno670:20190716173745j:image

ボールプールは混んでいて入りませんでしたが、ぴょんぴょん飛び跳ねて遊んだり、小さな坂を上っては滑り降りたり…を娘は繰り返していました

 

…と、突然広場にカレーパンマンのテーマソングが流れだす!人がわらわらと集まりだしたので何か始まる気配!我が家一同も行ってみました。

カレーパンマンとおねえさんがカレーを作り始めます。

f:id:rno670:20190716105121j:image

「これはなにかな?」

「にんじんーーー」

「お塩を入れるの手伝ってくれる人はいるかな?」

「ハーイ!」

etc。参加しながらのショー。

が、最後までアンパンは出て来ませんでした…この回はカレーパンマンが主役の会だった様子。前に座っていた家族も「最後にちょっとだけでもアンパンマン出して欲しかったね」。うんうん。そう思いました。

 

座り疲れたので、屋外のストレッチボールで遊ぶエリアに。

f:id:rno670:20190716105316j:image
やっぱり、アンパンマンのボールが人気です。順番に使わせてもらいご機嫌。

 

その他広場で紙芝居を見たり、突然登場したバイキンマンとホラーマンと写真を撮ろうしたけど一瞬で混んで無理だったり…といったことがありました。

f:id:rno670:20190716173805j:image

1Fのモールにて

最後に一階でおやつ休憩のポップコーン、持ち帰りOKの陶器のコップ入りのソフトクリームを購入。

f:id:rno670:20190716182802j:image

ポップコーンの列に並びながら、一階のショーを横目で見ました。

f:id:rno670:20190716181653j:image

パンフレットにはアンパンマン号とだだんだんのショーが見られます、とあります。動くアンパンマンは2階でのお楽しみだと思われます。ただ、チラッと見た限りでも天井から吊された大きなアンパンマン号とだだんだん、照明やスモークも入り結構大掛かり。人だかりもかなりのものでした!

f:id:rno670:20190716105339j:image

ポップコーンはケース付き2000円でした(アンパンマン号は2500円)。いいお値段しますね!

本当はジャムおじさんのパン工房でパンを買いたかったのですが…15時半頃の棚はスカスカ。「焼き上がりは70分後ですが、それでも列に並んだ方全員に用意できるとは限らない」とのことで今回は諦め。

f:id:rno670:20190716105443j:image

アンパンマンって、巷のパン屋さんが作って売ってるものもありますが、頬の盛り上がりが違う!と思った次第です。

全体として…

正直、娘にしてももう少し早い年齢で連れてきた方が楽しめたかな?と感じました(リニューアル前と比較できないので、なんとも言えないのですが)。

息子は持て余し気味。(でも、今日は娘の大好きなアンパンマンにつきあってね、と話して納得してもらった。代わりに翌日は息子の電車観察デーとなったわけなのですが)。

 

係の人に聞いたところ、この日は「リニューアル後一番混んでるかも、下手したら一番混んでる」との話で。たまにしか新スポットに出かけない家族はこういう日になっちゃうのね~!とちょっぴり反省。

 

でも、娘は「あんぱんみゅーじあむ、たのしかったね」とあれからずっと言っているので、混んでて大変ではあったけどひとつ良い記念になりました。

 

次にもし来るならば。

・娘と二人平日

・早めについて中でランチ

・有料ミュージアムエリアに入らず、まず一階でモールを楽しむ

 

こんなプランがいいかな。アンパンマン熱がまだ冷めやらなかったら娘の未就園時代の平日、遠出をするというのもありかもしれません。

 

というわけで、アンパンマンミュージアム&モールに行ってきましたよ、というレポでした。

 

 

www.yokohama-anpanman.jp