あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&2歳の兄妹育児に奮闘中…!

上野動物園に落とし物をして、無事戻ってきた話

先日、園の親子遠足で上野動物園に行きました。

息子は終始不機嫌でほどほどにしか回れなかったので書けることが余りありません…!

ので。

園内で落し物をした時のことを記録です。

 

この時は留守番を頼めず下の娘も一緒に。二人連れで上野動物園へ行きました。

現地でベビーカーを借りられるとのことで、抱っこひもで移動していざ動物園へ(思えば、これが落し物の始まりか…)。

 

で、お借りしたのですがかなりレトロな型。
f:id:rno670:20171104013051j:image
うーん、小回り利かない。

小さな坂がある園内、操作に慣れた自宅のを持って来れば良かったと小さく後悔。

自由に動く息子を見つつ動き回るには大変で…。

娘は終始身体の位置が定まらないようでモゾモゾ。幌を下げると前の様子も見えず(家のものはメッシュの窓があり)。そして、気づいた時にはもう片方靴が無かったです…。

 

他のお友達に、「ゴリラのあたりのゴミ箱の上に、靴が片方おいてあったよー」。という目撃情報があったのですが(もう、いいや…)という気分になり探しに行く気力も生まれず。

 

サービスセンターで落し物届出を出しました

無くしたもの(サイズ、色、メーカ―などの特徴を諸々記入)と連絡先を記入。

見つかれば電話を下さるとのこと。

もし、見かけたっていう靴がそのままならすぐ連絡来るかな…?と期待しましたがその日は音沙汰なし。

 

2日後

動物園から電話。

「見つかったので、取りに来るのもよし、着払いで送付もよし」とのことだったので送ってもらうことに。

そして、無事戻って来ました…心優しい何方かありがとうございました。そんな気持ち。

 

受領証を返送

中に、こんな用紙が入っていました。
f:id:rno670:20171104012349j:image
無事受け取りの日時を記入し押印の上返送して一安心です。

 

最後に。

…電車などの移動は大変でも、ベビーカーは操作性に慣れたものの方が良い(そっちか)。

届けてくれた方、見つけて&手配してくれたスタッフの方、ありがとうございました…!

上野動物園、のんびりマイペースでまた周りたいものです。