あーるのあーだこーで。

コーデ時々日々のこと。4歳&2歳の兄妹育児に奮闘中…!

うずらの卵割り器を買いました、便利。

こんばんは、あーるです。最近厚焼き卵を食べなくなった息子(4歳)です。

これを食べてくれないとさらに色が偏るのですが…!

 

理由を聞けば

「パパとママみたいな目玉焼きが食べたかった」と。「どうせまた言ってるだけだろーー!」という旦那さんをいなして、「焼いてみようよ」と私。息子、食べました。

 

が、2日間位で「大きすぎる」「白身だけ食べたい」と言い出したのでうずらの卵にしてみようと。

 

いつも殻を割るのに手間取っていたので買ったのがこちら。
f:id:rno670:20180403172201j:image

便利です。うずら卵割り器、プッチ。
f:id:rno670:20180403172256j:image

左が手で割った殻、右がプッチ。

手で割るときはコンコンと亀裂を入れた後少し爪楊枝で点線を入れるようにして割っていたのです。潰れたり殻が混じったりはしないようになりましたが…手間がかかる!

比べて、ハサミタイプは楽。白身は少しこぼれますので、フライパンやボウルの上で割ります。

 

うずらについては、しばしば「○○ちゃんのお弁当で小さい目玉焼きを見たよ」と報告があったり、園児のお弁当の本でもやはり素材になっていたり。度々買ってはいたのですが…結局面倒でいつもの卵焼きでいいかなー?とワンパターンになっていました。

 

このグッズを買ったことだし、これから朝ご飯+お弁当にも、バシバシうずらを登場させてよう。