あーるのあーだこーで。

コーデ週記と日々のこと。5歳児&2歳児の兄妹育児に奮闘中…!

映画「宮本から君へ」のち、新井秀樹原画展(知ったきっかけは入江喜和の「たそがれたかこ」)

こんにちは、あーるです。映画感想がたまってます。

日にちが経つと記憶が薄れるのでざっくりとでも書き残し。その日にあったことをその日に書くスタイルの方が今の自分には合っている気がします。しかし、気力と体力のバランスが崩れているこの頃です…

って、書いたのが一月前位で下書きのまま寝かせてたんですが、そのままになりそうなのでupしちゃいます。

 

ってことで。

 

映画「宮本から君へ」を忙しくなり切る前(幼稚園の行事ラッシュ前)に観てきました。

キッカケは先日一気読みした「たそがれたかこ」周りの情報をあたっていたら…入江先生の原画展があるじゃないか!と。夫婦展なの?とだったら「宮本から君へ」も見ときたい…いや、俄然見たい…そんな気分となりまして。

原作未読、ドラマも観てないですが勢い行ってきました。

 

池松演じる宮本と蒼井優演じる靖子。

とにかく、もう蒼井優が…魅力的なんだよね…それに尽きる。泣いたり笑ったり怒ったり、すべてが神々しい。

色んな意味で なまっぽい です。ドラマでは2人が結ばれるまでの紆余曲折がきっと順を追って描かれているのでしょう、そこの重みを知っていた方が楽しめた筈ですが。わからないというほど不親切ではありません。過去にあったことを間に挟みつつ未見の人にも追える形になっています。

まーすごいパワーでグイグイと押し切られていくこと!

宮本の暑苦しさ、不器用さ、ゆえの真っ直ぐさ。まぁ…ケーサツ呼びなさいよ、とか今ならSNSにUPしたらアウトでしょ…とかは言いっこなしで笑。

 

で。

そこから原画展を見に行ったらですよ。

これ…康子そのままじゃん!という表情のオンパレードで。勿論、絵と生身の人ではどうやったって顔が違うんだけど。どっからどうみてもこれはさっき見た康子だと。


f:id:rno670:20191129112728j:image

(※写真OKな展示でした)

 

蒼井優って凄いね。とひたすら書きまくったところで終わります…!


f:id:rno670:20191130090236j:image

こっちは「たそがれたかこ」の表紙絵。ここは行ったことがあって、川沿いの気持ちいいテラスのある場所です。原画が見られて感激。入江先生の同人誌も購入してきました…!

 

www.r-coordinate.com