あーるのあーだこーで。

コーデ週記と日々のこと。5歳児&2歳児の兄妹育児に奮闘中…!

「もう二度とお弁当作らない」。

こんにちは、あーるです。

 

あー…言っちゃダメなヤツです!f:id:rno670:20200916155736j:image

2学期は始まっているのですが、平日息子と娘が家にいる日がありまして。お弁当を作りました。

 

 

「今日弁当の気分じゃない」

「ごはんを一口おにぎりにしないと摘まみにくい」(そんなの年長の途中で止めてる)

「ラーメンが良かった」

 

前提として、自粛期間中などに旦那がお弁当屋さんで買ってくると

「ママのお弁当が良かったー」

 

ってのが度々あったから。

 

いらっ。

 

おかずだけ息子が食べ終わってから、つい口をついて出てしまった。

「ママが食べます!お腹が空いたらパンを食べて」

と言ってバクバク食べてやりました…

まぁ、そんな強い言い方する必用もなかったよね。。とは凹みましたが。

 

 

元々、偏食気味だから残さず食べてくれるものばかりを出して、野菜嫌いを克服出来ないまま今に至る…給食も多少は食べれば残していい方針のようで(そもそも、給食頼みもダメか…)。

食に関して我が儘な原因は私も作っているとは思う。この負のループが終わらない。

 

何故、小学生の息子の弁当も作っているのかというと休校だったんですよ。

娘の幼稚園に至ってはまだ一回もお弁当が始まってない…

 

ってわけで、ストレスが溜まっている故にイライラも募っているわけです。

だからってあんな言い方する必用なかったなぁ…ぐるぐる…

という自戒を込めて記録。